オーブンのある暮らし

リフォームの際、キッチンにはガスオーブンを設置してもらいました。
オーブン料理は電子レンジのほうが手軽かもしれないけど、
「直火」で料理するということで、
それだけでおいしく感じられそうに思ったからです。

a0034225_15041777.jpg


まだチキンしか焼いたことがなく、放置状態でしたが、
今日はオーブンが大活躍!
パンとお菓子教室で先生をやっている友人がやってきて、
「ガトーウイークエンド」作りに挑戦しました。
チョコとオレンジを使った、ちょっと大人のデザートです。

私はただ見ているだけで、友人がサクッと作ってもらえると思ったら、
まず見本を見せてくれて、「はい、じゃあひとりでやって!」と、
まさしくお教室状態! おもわず、「先生」って呼んでしまったわ。

焼き上がったガドーウイークエンドは、
まさしくお店のお味!
ちょっとしたプロのコツを教えてくれたんだけど、
コツがあるとないとじゃ、焼き上がりに雲泥の差がでるのね。
は~~、友達に先生がいてよかったぁ!

a0034225_15111148.jpg
ベーキングパウダーを使わなくても、粉の力でふっくら!
表面に張りつけたアーモンドスライスも香ばしく、おいしくて、
とても贅沢な気持ちになりました。
手作りって、どんな高価なお菓子でもかなわない豊かさがあるんだよね。実感!




[PR]
# by viva933 | 2017-12-21 15:14 | 埼玉の暮らし | Trackback | Comments(0)

workSpace

キッチンと和室の間、
通常では廊下となるような空間ですが、
今回のリフォームではこんなワークスペースができました!
ここで仕事をしたり、パソコンをいじったり。
大人になっても子どものときみたいな勉強部屋があるのって、
なんだかワクワクしますね。
壁が真っ白で、シンプルでいいんだけど、
ちょっと殺風景……。
冬だと一段と寒そうです。
なので、ニトリの小さな棚をつけてみました。
カードなど、ちょっとした小物しか置けないけど、
少しだけアクセントになりましたね。
もう一つ追加してみようかな。
それとも、机の合わせて木製の棚のほうがいいかな……


a0034225_15531331.jpg


窓はフォーム前からある「出窓」をそのまま活かされています。
半分はこのworkSpaceに。
半分は奥の和室で、窓として活躍しています。



[PR]
# by viva933 | 2017-12-13 15:57 | リフォーム | Trackback | Comments(0)

3回目の発表会終了!

11月18日、無事に発表会が終わりました!
今回のバレエコンサートでは、初めてコンテっぽい作品を踊った!
第2部のドン・キホーテでは、自作の衣装で踊った!
と、新たな挑戦も。

衣装作りはスタートが遅すぎて、本当に間に合うのかヒヤヒヤ。
前日までお裁縫道具と格闘していたわ。
こんなことなら、レンタルすればよかった!と後悔もしたけど、
でき上がったら、けっこう満足。
踊りとおなじで、出来はどうあれ、
手作りってだけでうれしいものね。

a0034225_16243800.jpg
もはや洋裁ではなく、工作の域。グルーガンが大活躍です。
a0034225_16225758.jpg

はじめて作った衣装とあれば、まあ、こんなもんでしょう。
スペインっぽいかどうかは?だけど。
背景がいまいち……(笑)



[PR]
# by viva933 | 2017-12-06 16:28 | 発表会 | Trackback | Comments(0)
バレエが好きすぎて作ってしまった
ですが、
こんな小さくてもよければ使ったいただきたく、
いちおうレンタルスタジオという位置づけにしてみました。

埼玉県の草加市にあります。
見学に行ってもいいわ! という方ご連絡くださいね。
コメント欄に鍵コメを残していただくか、
studio933@excite.co.jp にご連絡ください。

http://studio933.exblog.jp/ではblogも始めました。


[PR]
# by viva933 | 2017-12-05 15:48 | studio933 | Trackback | Comments(0)
外壁工事で足場がかかったままでしたが、
10月20日、無事に引っ越しを始めることができました。
11月2日は友人が止まりにくることになったいたので、
大慌てで新居を整えることに。
取り急ぎリフォーム中に住んでいた借家から食器を移し、エアコン(新品)を取り付けてもらい、家具を置いて…。
予算の都合上、家具は前から使っていたものを今回も使うことにしたんだけど、
おいたとたん、モデルルームみたいな空間に突如現れた
「The 生活感」
家らしくなったけど、
慣れ親しんだ家具があると、なんだかもう何年も過ごした家みたい。

a0034225_13320477.jpg


まだまだ、あまり生活感は出したくなかったんだけど、
しかたないわね。
実際に暮らしているんだもの。
いつまでもモデルルームみたいとはいかないものね。
できるだけ片づけて、今の状態を維持したいものです。




[PR]
# by viva933 | 2017-12-05 13:18 | 埼玉の暮らし | Trackback | Comments(0)

入居が延期…

秋雨前線やら、台風やら、
最近、雨の日が続きますね。

はい!
雨漏り発見。
今回、修繕に含まれていなかった外壁のタイル部分から水が入り込んでいたのです。
以前はそんなことなかったので、つい最近できた雨の進入路。
再び足場をかけて、西側の壁のみ修繕作業が入ることになりました。

修繕には1週間の見込み。
入居も遅れ、追加のお金もかかり、ちょっとガックシ…。
でも、雨漏りは家の大敵だから、ここでわかってよかったんです。
追加料金も「これだけで済んで不幸中の幸い!」と言ってくれる人がいて、
ちょっと気が楽に。
ただ、予定していた一生モンのベットを諦めるしかなくなって。
がんばって働いて買えばいいんだけど。






[PR]
# by viva933 | 2017-10-19 16:50 | リフォーム | Trackback | Comments(0)

完成見学会開催中

リフォームからメールを受け取った方のみ、
予約後に見学できるというクローズなものですが、
個人宅なので安全性を考えれば、有難いやり方です。
リフォームを考えている友人も来てくれています。
リフォームを考えていない友人は、リフォームを考えたいと言っています。


一番人気は、このキッチンです。


a0034225_08294464.jpg

キッチンカウンターにはネイビーの壁紙を張ってもらいました。
白の壁に、ちょっとしたアクセントになりますね。
 本当は、壁紙の部分は↓こんなタイルにしたかったんです。a0034225_08363187.jpg
 艶やかで素敵なんです。
 でも、見積もりをみたとたん、すぐ断念・・・。
 限りある予算では、あれもこれもというわけいかないですね。
 とりあえず壁紙にしたけれど、これはこれで気に入っています。
 タイルは今後のお楽しみってところですね。

背面収納棚は既製品ではなく、我が家オリジナルです。
電子レンジが置けるようにコンセントもついているし、
炊飯器を置いても湯気がこもらないようスライドさせて手前にひける棚のついています。
折れ戸があるから、色にバラツキのある食器や、調味料などを収納しても瞬時に隠せるのがいいですね。
今回のこだわりは、生活感を隠すこと。大成功です。
a0034225_08305615.jpg
システムキッチンはトクラス。
食器乾燥機はつけず、憧れのガスオーブンをつけました。
お肉や野菜をシンプルな味つけで焼くだけ~、早くお料理したくてうずうず!
見学会が終了したら、いよいよ入居。
楽しみ!











[PR]
# by viva933 | 2017-10-11 08:54 | リフォーム | Trackback | Comments(0)

自主練スタジオ

まさか、やるとわね!
自分でもそう思うの。
友人にも「好き勝手やるね~」と言われ…。
でも、欲しいと願うと、現実になっちゃうのよ!

はい、マイスタジオです。

a0034225_10125104.jpg
                       まもなく左側の壁に鏡が入ります!

毎週土曜日の自主練に近所の公共施設を使っていたけど、これからは自宅でできますの。
公共施設、お値段は安いけど床がワックスでツルッツルだから怖かったし、
バレエ用じゃないから当たり前なんだけど、ポワントでのレッスンもできないし。
将来、週人数でレッスンしたい方にお貸しできればと床は無垢のオーク、ちかじかリノリウムやバーも設置予定。
広さは約40平米。
スタジオとしては狭いけど、マイスタジオとしてなら十分です♪










[PR]
# by viva933 | 2017-10-06 10:17 | Trackback | Comments(0)

完成見学会

屋内の作業はほとんど済み、
残す作業もあとわずか。

a0034225_18134817.jpg
7月にリフォームが始まったときは、3か月もかかるのか…と待ち遠しかったけど、
今思うと本当にあっという間。
排水管やガス管などを残し、ほとんど撤去するスケルトンリフォームだから、
間取りも大幅に変更され、ほとんど新築のようです。
毎日、どんなふうに変わったかワクワクしながら覗き、
ガレキの空間を「住まい」へと変えていく職人さんたちの仕事ぶり感動しまくった日々。
職人さんの手は、まるで魔法の手だ!

9日~15日、完成見学会があるそうです。
これも、ちょっと楽しみ!




[PR]
# by viva933 | 2017-10-03 18:20 | リフォーム | Trackback | Comments(0)

Tiara Ballet Days

先週末、東京シティバレエ団が主催する「Tiara Ballet Days」へと出かけてきました。

a0034225_15390380.jpg
プリンシパルが教えるバレエ・レッスン」や、「ティアラを作ろう!」など、
バレエ好きにはたまらないプログラムがズラリ!
私が参加したのは、「東京シティ・バレエ団 カンパニークラス見学会」。
プロのお稽古など、めったに見れるものではありません。
私、最前列で、足元までしっかり見えるお席を確保して、バレリーナたちのお稽古ぶりを拝見しました。



設定は、本公演前のレッスン。
場所は公演会場の舞台。
レッスン着に着替えたダンサーたちがおのおのステージに現れ、設置してあるバーへと向かいます。
ステージの後方部から埋まっていくのは、やはり抵抗があるのでしょうね!(笑)
遅く来た人は必然的にバーの最前列(客席側)でレッスンをうけることになり、客席から熱いまなざしを向けられるのでした!

バーはプリエから、そしてセンターへ。
全行程みっちりの90分。
内容は私たちのクラスとほとんど同じ。
先生が注意する点も同じ。
プロでもアマチュアでも、クラシックバレエを学ぶ上でも基礎がただひとつ。
改めて基礎の大切さを知り、基礎こそが美しさの秘訣なのだと。
とってもためになった1日でした。

びっくりだったのが、
センターのレッスン曲が私たちのクラスで使っているものと同じだったこと。
公開レッスンではピアニストがグランドピアノでひいていたから、
いつものDVDより雰囲気がよかったぁ~。
なじみのある曲のせいか、一緒に踊っている感覚も体感できてのも楽しかった!

これからも、いろいろなバレエ団でこういう催しをやってくれるといいな!



 



[PR]
# by viva933 | 2017-09-28 15:34 | バレエ鑑賞 | Trackback | Comments(0)

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933