すてきなメッセージ

koyukiNY3さんのブログで、スティーブ・ジョブズという記事を拝見しました。
正直、スティーブ・ジョブズさんに関してまったく無知だったのですが、
(私のはWindowsなのさ・・・・って言い訳にはなっていません)
koyukiNY3さんのブログのおかげで、
スティーブ・ジョブズさんがいったい何者で、
そして、彼がスタンフォード大学の卒業式で行われたスピーチを知ることができました。

そのスピーチが本当に感動的。
こういうメッセージを若者に贈れる大人が大勢いたら、
この国も必ず変わると思ったほどです。

スピーチの閲覧できるサイトは、
koyukiNY3さんのブログで紹介されています。



スティーブ・ジョブズさんのスピーチ内容を簡単に言うと、
「自分自身と自分の可能性を信じて、前にすすめば、道を開ける」ということです。

私はこれほど立派な言葉を自分にかけることはできませんが、
何かしら望まない方向に自分が向かされた場合、
こういうことを考えることにしています。

「世の中で起こることに偶然はない。すべて、必要とされていること」

どこかで聞いた言葉です。
誰かが言ってたのを聞いたのか、本で読んだのか、忘れました。

今は不必要と思えることも、
予測できない未来においては、非常に大切な知識になるかもしれない。
これは、そんな重要な知識を学べるチャンスだ。
お金を出してでも教わりたい人がいるかもしれない知識を、
私は仕事として、お金をもらいながら習得することができる!

やや楽天すぎる発想だけど、
少なくとも、嫌だ嫌だ思いながら働くことはなくなり、
(ヤダヤダと愚痴をこぼしながら暮らすほど、つまらないことはない!)
不毛と思っていた仕事でも、少し掘り起こしてみたら、
予想外な面白さや斬新さを見つけことも多々あるもの。
そして、その予想外の発見が、自分に新しい発想をもたらせ、
いつのまにか自分のやりたいことに一歩近づいていたりするのです。

you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future・・・。
とスティーブ・ジョブズさんも言っています。

なにか私の考えと近いものが感じられ、とっても嬉しかった。
まあ、私の場合は、スティーブ・ジョブさんの10億分の1あたりの規模でのお話ですが、
彼のスピーチに背中を押されたような、そんな気持ちです。
[PR]
トラックバックURL : http://viva933.exblog.jp/tb/2258298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from きのうのつづき@USA at 2005-10-17 10:13
タイトル : 'You've got to find what you..
友人のサイトでだいぶ前に見つけた、 アップル社CEOであるスティーブ・ジョブスがスタンフォード大学でした卒業祝賀スピーチ。 思わずふかーく感動してしまったので、紹介したいと思います。(*゜ー゜)> 原文はこちら、日本語訳はこちら。 アタシがウダウダ語るより、原文読んだ方が感動するので、是非見てみてください。 日本語訳もいいですが、原文の方がより勢いが感じられておすすめです。 これまで世の中で言われてきてる「人生に成功する方法」みたいなのって、 「まず目標を決めて、そこに向かって努...... more
by viva933 | 2005-09-20 23:53 | 埼玉の暮らし | Trackback(1)

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933