カテゴリ:発表会( 5 )

発表会のプログラム

私たちの発表会は、本当に安上がりです。
自分たちでできることは自分たちでやるのがモットー。
音のスピード調整から、衣装まで、
できる人が率先してやっています。

今回、私はプログラム制作に初挑戦。
Wordを使えば、けっこう作れるものですね。
A3の三つ折り。
a0034225_17435021.jpg
印刷だけプロにお任せすれば、1万円でおつりがいっぱいきますよ。




[PR]
by viva933 | 2017-09-15 17:47 | 発表会 | Trackback | Comments(0)

発表会year!

11月は第3回目の発表会があります。
第1部はバレエコンサート、第2部は幕物はいつもとおなじ。
第1回は白鳥の湖第1幕、第2回はジゼル第2幕、

そして、今年は

ドン・キホーテほぼ全幕!わぁ~~!パチパチパチ!

踊りあり、お芝居あり、笑いあり!
生徒がそんなに多くはないので、一人何役もやるのでまあ大変!
引っ込んだと思ったらすぐ登場! 踊ったらまた引っ込んでの繰り返しよ。
私、すでにボロボロ…

でも、ドンキって音楽が元気で、気持ちもどんどん上がってきて、
発表会当日はテンションMax!で迎えられるはず……かな?

バレエコンサートでは、
私、なにを血迷ったかコンテっぽい動きに初挑戦!
これがね、かっこいいの。
「うまくいけば、かっこいいです!」と先生が言っていたけど、
うまくいくのが難しい!
うまくいかないかも…………

これ踊るの!↓ けっこう気に入ってる。





[PR]
by viva933 | 2017-09-14 13:59 | 発表会 | Trackback | Comments(0)

パキータ

今回の発表会では、パキータより第1のバリエーションを踊りました。
ゆっくりとした美しいメロディーで、
ゆっくりとした動きが、本当に美しい作品です。プロが踊れば・・・・。


a0034225_849053.jpg


試着中です。
背中のホックが自分でとめられず、手でおさえながら更衣室からでてきたところです。

このお衣装、本当に素敵でした。
それもそのはず、
井上バレエ団の衣装部さんが作ったお衣装なんですよ。
バレエ団の専属で、公演のときの衣装を作り、
レンタルも行っているんですが、
縫製を担当してくれる女性、じつはバレエ団のお教室で指導もしているのだそうです。
だから、よくわかるんです。
ここがきついと、こういう動きがしにくい、とか、
ここにゆるみがないと、思い切りうごけない、とか。
だからレンタル衣装なのに、
試着しながら、私の体系にぴったりあうチュチュを作ってくれました。
金糸をふんだんにつかったチュチュ、
照明にあたると、本当にきれいだったそうですよ。お衣装はね・・・・^^

実力不足で、お見苦しい姿をお見せしたのですが、
それでも、お友達は「がんばった姿に涙がでた」とメールをくれました。
そんな、大げさな・・・と思いますが、最高の褒め言葉です。
[PR]
by viva933 | 2012-09-05 08:58 | 発表会 | Trackback | Comments(0)

第1回発表会

もう、かれこれ4年前に第1回発表会を行っているのですが・・・

今回の発表会が、見も心も第1回発表会なんです。

尊敬する先生と、

気心の知れた仲間たち。

規模は小さいけれど、

家族的なバレエ教室。

本当に楽しかった。



今回は母の友達が5人もきてくれました。

ひとりは母の小学生からの幼馴じみ。

私たち姉妹を生まれたときから知っているので、

いくつになっても、

私たちを子ども扱い。

とてもうれしいんです。



「よかったよ。上手だったよ」

と褒めていただいき、記念写真を1枚。


a0034225_2228288.jpg


きゃ~、くらい・・・こわい・・・。

第3部「白鳥の湖ー第3幕ー」で、パ・ド・フィアンセを踊ったときのお衣装で。

右側は妹。

おばさん、

「せっちゃんがいたらね~」

と、母の名前を口に出し、感慨深そうにしていたわ。

母も、一緒に見てたから、大丈夫よ。


「おばさんたちは長生きするから、来年も呼びなさいね」

は~い!よろこんで♪
[PR]
by viva933 | 2012-09-03 22:31 | 発表会 | Trackback | Comments(0)
こんばんは。


8月18日の発表会も無事に終わり、

脱力の私です。

ライトの照らされ、

非現実の世界で踊る。

あんなに練習して、

あんなに緊張したのに、

終われば、あっという間の出来事。

幕が下りたときの感動があるから、

発表会は辞められない!

また出たいと思う。

先生の

「とっても楽しかった! 本当に本当にありがとう」

の声が、うれしかった♪




バレエ教室という形じゃないけど、

足立区のスタジオを拠点とするバレエサークルだけど、

先生の先輩をモンゴルから招き、

国内のバレエ団のバレリーナにも出演してもらい、

予想以上に豪華な舞台となりました。



このメンバーで、

舞台が作れたこと、本当にうれしかった。

気心の知れた仲間と、

指導熱心な先生にあえて、本当によかった。


《反省》

ゼンツアーノの花祭り・・・緊張し、動きにキレがなし。
花のワルツ・・・・・振り間違えた!
真夜中のパリ・・・・振りがとび、とりあえず「きれいなポーズ」で次の振りまで、しらばっくれてた。
ジゼル・・・コレは、まあまあ、よかったと思う。
パキータ・・・チュチュ姿がどうにもこうにも。さらなるダイエットが必要だ!
パ・ド・フィアンセ・・・これは、楽しめた。でも写真を見たら、肩があがって苦しそうだ^^;






週が開ければ、また普通の日常に戻りました。

仕事して、

ごはん作って、

友達と今度いく公演の話をして。



ここ数年、父親の介護で行けなかったカナダ。

P君も久しぶり。

来年の2月はオタワに行くよ。

ナショナルシアターの「ロミオとジュリエット」も見たいしね。

今回の発表会のDVDも持っていこう!
[PR]
by viva933 | 2012-09-02 00:49 | 発表会 | Trackback | Comments(2)

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933