カテゴリ:Canada( 26 )

これは、嬉しい知らせです。

昨年も今年も見逃したカナダ国立バレエ団のロミジュリが、

来年、オタワで再演されます。

1月31 日~2月2日  the National Arts Centre.

これは、行きたいです!



アーティストはもちろん、

舞台セット、

衣装、

全てが豪華。


バレエ団の本拠地、トロントのフォーシーズンセンター・フォー・パフォーミング・アーツで

観たい気もするけど、

オタワの国立アートセンターもすてきだぁ~!
[PR]
by viva933 | 2012-06-13 12:13 | Canada | Trackback | Comments(0)
もうすぐですね~!
いよいよですね~!

昨年の2月にカナダ大使館で行われた
「冬季オリンピックまであと365日」のセレモニーに参加したのですが、
あれからもう1年がたつのですね。はやいものです。

注目がフィギュアスケート。
女子は我らの浅田真央ちゃん!
シニアデビューから密かに応援していたのですが、
あの小さくて細っこかった真央ちゃんが、
美しい女性に成長し、
憧れのオリンピックのチケットを手にいれられたこと、
自分のことのように喜んでいます。
ショート、フリーともテレビにかぶりつき、
日の丸を振りながらエールを送りますよ。

男子はなんといっても4年ぶりに競技に復帰したプルシェンコ!
トリノで見せたあの超ハイスピード&華麗なステップが
また見れると思うと、想像するだけで感涙ものです。

それともうひとり。
2008年に足の故障が原因で引退したものの、
まるで不死鳥のように復活したランビエール!
ひとつのお芝居を見ているかのようなストーリーのある構成と、
それを十分の発揮できる表現力は、まさに号泣もの。

お二人の登場は録画スタンバイでお待ちしております♪

a0034225_1493355.jpg


昨年9月に登ったウィスラー山の頂上。
石を組みせたオブジェは、本来は先住民たちの道しるべとして使われたもの。

a0034225_14133329.gifオリンピックのシンボル「イラナーク像」は、この岩をモチーフとしたもので、緑と青と水色は森林、山、島を表し、赤はカナダの象徴・かえでの葉、金はバンクーバーの地平線や雪を被った山できらきら輝く日の出のイメージを表現しているのだそう。ちなみに「イラナーク像」のイラナークとは、先住民の言葉で「友達」を意味しています。
[PR]
by viva933 | 2010-02-12 14:23 | Canada | Trackback | Comments(0)

Vancouver Olimpic

まもなくバンクーバーオリンピックも開催しますね~。

チームジャパンの活躍も期待しますが、

チームカナダにも注目している私です。

やはり浅田真央ちゃんの演技は、今からドキドキ!

満足いく演技ができますよう、お祈りいたします。


昨年9月にウイスラーに出かけたとき、

スキー競技が行われる山で、

こういう景色を見ました。

a0034225_1601642.jpg


グリーンエメラルドの湖と、濃ピンクの高山植物。

きれいですね~、ロマンティックですね~。

でも、この湖、人口湖なんですって。

オリンピック開催中、もしもの雪不足に備えての貯水池。

実際に雪不足が心配されていますが、

ちゃんと備えてあるということですね。

安心!
[PR]
by viva933 | 2010-02-10 16:03 | Canada | Trackback | Comments(2)
選手たちの一生懸命な姿が楽しみです。
結果はどうであれ、
ゴールまでの過程が感動的。
この時期が始まると、
「私も選手になって、あの感動を実感したかった・・・・」と、
挑戦できる種目もないくせに、思ったりします。

a0034225_10121018.jpg

昨年、オリンピックまであと100日となった日。
連邦議会で保守党議員全員がバンクーバー・オリンピック公認手袋をはめて挙手したときの画像。
みんなニコニコ。議員さんもオリンピックを応援しているんです。

この手袋、手の甲は五輪マークがついていて、
手のひらはカナダのシンボル、カエデのマークが編み込まれているんです。
かわいい!欲しい!
オタワのPに発注したのですが、
「ブリティッシュコロンビア州でないとおいていない」のだそう。
ほんまかいな・・・?
面倒でそういっているんじゃないか・・・?
と疑う私です。
[PR]
by viva933 | 2010-01-19 10:20 | Canada | Trackback | Comments(2)
いよいよバンクーバー取材の最終日の夜となってしまいました。
明日は早起きして、
再びバンクーバーまで戻り、エアカナダで日本へ。

仕事で海外に行くと、
到着時は「4泊か、長いな」と思うのですけど、
最終日を迎えると、やはりあっという間の出来事です。

今晩はちょっと豪華にディナーを楽しみました。
a0034225_1001139.jpg

Rim Rock Cafe & Oyster Bar

カラマリ、ホタテやロブスターと、シーフードメインにオーダー。
どれも新鮮で、一口食べるたびに「おぉ~!」と唸っていた私です。おいしかった^^
a0034225_1092744.jpg

[PR]
by viva933 | 2009-10-06 10:11 | Canada | Trackback | Comments(2)
ロッジで迎えたウイスラーの朝。
6時前に目が覚めた私は、朝食前に朝のお散歩を。

神秘的な朝靄をまとった、ロッジ前のゴルフ場。
a0034225_23142628.jpg

朝日でオレンジにそまった山頂。
a0034225_23144618.jpg


大自然を満喫~~♪
[PR]
by viva933 | 2009-10-05 23:42 | Canada | Trackback | Comments(2)
バンクーバーから北上すること約120㎞。
バスに乗って揺られること約3時間で、
目的地のウイスラービレッジに到着しました。
「海から空へのハイウェー」と呼ばれる風光明媚な99号線を走ったのですが、
今の季節、午後7時30分発のバスでは、じきに日没がやってきてしまい、
その景色を眺めることはできませんでした。
もう一本出発を早めたら、きっと雄大な景色を眺められたのでしょうね。残念!

ウイスラーのお宿はタンタラスロッジ
a0034225_23572613.jpg

レストランやショップが点在するヴィレッジは徒歩圏内。便利です。
a0034225_23584478.jpg

森の中のホテル。ムード満点です。
a0034225_23592665.jpg

ロビーの一角。用もないのに、しばらく座っていたくなります。

客室はこんな感じ!
[PR]
by viva933 | 2009-10-05 00:00 | Canada | Trackback | Comments(4)
3日目の私たちのスケジュールはゆるゆるで、
他のメディアの人が取材に右往左往するなか、
午前中にてお仕事終了~~♪

カメラマンと私と、
そしてFMラジオのパーソナリティー・Mちゃんの3人で、
ギャスタウンに移り、イタリアンにてのんびりお昼ごはん。
あ、Mちゃんはランチタイムもお仕事も一環で、
どんなレストランで、どんなものをオーダーして、
どんなお味なのかを、
まさしくラジオのパーソナリティー調にICレコーダーで録音していました。

雑誌の取材はノートにメモをとるのですが、
ラジオの取材は、おしゃべりを録音するんですよね~。
その音源を収録に利用するのだそうで、
考えれば当たり前のことですが、妙に感動しまくりの私なのでした。

スチーム時計の目の前にあるイタリアンレストラン。
a0034225_2314315.jpg

地元のトマトをたっぷり使ったパスタ。フレッシュ~~で、清々しいおいしさ~♪
a0034225_23151845.jpg

パルメザンチーズをたっぷりかけてもらいました^^
a0034225_2316487.jpg

デザートはティラミス。
a0034225_23172824.jpg

クリームの上にのかっているのはトマトの一種だというのですが、
これ、ほうずきなのでは?? と思う私は日本人ですね。
味は、これがびっくり!
ちょっと甘くて、さりげなくバニラの香りなんです。
これは、もうトマトの味じゃない!
でも、ほうずきを食べたこともないので、
ほうずきだとも言い切れない・・・・
いったい、どんなトマトなんでしょう~?

それでも、ほうずきだと思うのだけど・・・・??

3日目はホテルもプチ豪華~~♪
[PR]
by viva933 | 2009-10-01 23:31 | Canada | Trackback | Comments(2)
3日目は、ファーマーズフリーマーケットへの取材でした。

バンクーバー郊外の公園で週末に開催される、
このファーマーズマーケットでは、
オーガニックの野菜も豊富にならび、
はるばる遠方からやってくる人もいるほど人気なんですって。
ここで素材探しをする有名レストランのシェフもいるから、
やはり鮮度&質&味の3拍子がそろっているんでしょうね。

オーガニックハーブを売る青年。
a0034225_202825.jpg

お買いものにきたおじさん。奥さんに頼まれたのかな?
それとも奥さんのお誕生プレゼント探し?
どちらにしても、妙にすてきな光景です^^
a0034225_21774.jpg


お料理研究家グループ、ただいま試食&録画タイム。
ビデオマンのMちゃん、かわいい~^^
a0034225_231368.jpg


とてもスリムなお料理の先生ですが、
珍しい食材があると試食して、
地元に人気があると聞けば、試食して。けっこう大変なお仕事です。
このマーケットでは、このクレープ屋さんが人気で、
長蛇の列ができていたにもかかわらず、先生たら20分待って、
3種類のクレープをお買い上げ。
もちろん、ちゃっかり味見させてもらいました。おいしかった♪
[PR]
by viva933 | 2009-10-01 02:06 | Canada | Trackback | Comments(0)
鮭の川登りに感動した私たちメディアツアー一向は、
West 4th アベニューを中心としたキツラノエリアに。
もともとヒッピーたちが多く住んでいたエリアですが、
今はカフェやアロマ関連のお店などが並ぶ、
おしゃれなエリアとして知られるようになりました。
地元の人たちは、「キッツ」と呼ぶのだそう。
ちょっと、かっこいいですね。キッツ!

他のメディアの人はここで、もうひと働き。
私たちは園芸関連のお店がないため、
ウインドーショッピングしたり、カフェでコーヒーを飲んだり、
のんびり観光しちゃいました。
あ、キッチン雑貨ショップでセールしていたので、
バレエ教室のお仲間の結婚お祝いをお買いものもしちゃいましたよ^^

a0034225_1521362.jpg


ロブソンとか、イエールとか、にぎやかな観光スポットもいいけど、
「キッツ」のように、地元の人がまったり過ごすエリアもいいものです。
おいしいパイのお店もあるというので、
次回来たときは、ここでのんびり過ごそうっと^^ ←いつだろ・・・?(笑)

2日目のディナーは、なかり豪華!
[PR]
by viva933 | 2009-09-30 15:41 | Canada | Trackback | Comments(0)

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933