カテゴリ:日本のどこか( 64 )

こんにちは。

いつのまにか2月ですね。

まったく月1の更新となってしまいました。

この、ていたらく…


3月中旬発売のお料理本にとりかかっており、

忙しかったというのもありましたが。

とはいつつ、バレエのお稽古はきちんと出席しております。



さて、

本日から東京ドームで「テーブルウエアフェスティバル」が開催となりました。

わたくし、一足お先に、

昨日の内覧会に出かけてきたのですが、

すでに食卓は春でした。

a0034225_16421640.jpg


一眼レフカメラの調子が悪くって、

昨日は持参せず、携帯で撮ったんで、こんな感じですが、

ピクニックセットいいですよね。大人のお遊びって感じで。

福島からの参加で、思わず拍手して応援しましたよ。


松尾さんとか、石坂さんとか、今田さんとか、

有名人の出展者もいるのだけど、

ご本人のちゃんと自身の作品前におりまして

記念撮影など気さくに応じておりました。

お人柄がよいのだな~と。

気持ちよくなりますね。
[PR]
by viva933 | 2013-02-04 16:48 | 日本のどこか | Trackback | Comments(0)

クリスマス 2012

12月25日

クリスマスとはいえ、お仕事でした~♪


でも、簡単な打ち合わせだったので、午後1時には完了。
お天気もよく、
仕事先のお茶の水から浅草まで、散歩することにしました。のんびり~♪

a0034225_14265899.jpg


御茶ノ水~湯島~上野~と抜けると、
そろそろ見えてくるのが、下町のシンボル。スカイツリー。
隅田川からみるツリーは、風情がありますね。


せっかくなので、ツリーのある業平まで足をのばしましょう。
a0034225_14393967.jpg


春は桜の名所となる公園にそって歩きます。
a0034225_14395356.jpg



言問橋をわたると、ツリーはどんどん巨大化していきますよ。
a0034225_14401160.jpg



下町のビルとツリー。
a0034225_14405651.jpg


なんか、目がちかちかする(笑)
a0034225_14423039.jpg


あみあみのタイツみたい(笑)
a0034225_14431397.jpg

ツリーの足元を通り、「スカイツリー駅」を通過。
ツリーに上るどころか、ソラマチに行ったこともないけど、ここはよく通る道。


さらに歩く。振り返ると、ツリーはこんなに小さくなっていたよ。
a0034225_14454453.jpg


下町の商店街。お正月の準備も完了。
a0034225_14461844.jpg


目的地に到着。「きらきら商店街」
a0034225_1447772.jpg


昭和のよい時代がまだここに。
おいしいコッペパンのお店もあるんだよ。
a0034225_14474786.jpg


コッペパンの写真・・・なし。
[PR]
by viva933 | 2012-12-26 14:49 | 日本のどこか | Trackback | Comments(0)

航空発祥の地

おだやかな日曜日。

バレエのお仲間が所沢ミューズのチャリティーコンサートに出演するというので、
会場のある空港公園駅まででかけてきました。

駅名のとおり、駅前は緑豊かな公園が広がっています。
a0034225_11533934.jpg

飛行機もありますよ。

所沢は、かつては基地のまちと言われ、市の中央部は広大な飛行場で占められていました。この飛行場が「航空発祥(こうくうはっしょう)」の舞台となったのです。昭和20年の第二次世界大戦終戦から所沢飛行場は米軍基地として利用されていましたが、多くの皆さんの望みがかなえられて昭和46年に敷地の約6割が返還されました。現在は約7割が返還されています。所沢市ホームページより。


せっかくですから公園内にある所沢航空発祥記念館に入ってみました。

a0034225_11585344.jpg

館内はとても開放的で、頭上にはセスナ機が、いまにも飛びそうな雄姿を見せています。

a0034225_1203398.jpg

「バートルV-44」という大型輸送ヘリコプターです。
昭和34年に陸上自衛隊が研究用に購入したものなんですって。

a0034225_1234787.jpg

操縦席は眺めるだけですが、緊張感が伝わってきますよ。

a0034225_1243562.jpg

操縦席から振りかえると、こんな感じ。
上空からパラシュート部隊が次々に地上に降りていく光景が浮かびました。

a0034225_1263141.jpg

フライト兄弟のコーナーもありました。
はるか昔、鳥に憧れ、さまざまな人が飛行を試みた映像もあり、とても楽しめましたよ。

a0034225_1294618.jpg

フライト兄弟の飛行実験の様子を再現。よくできてる!


飛行疑似体験ができるフライトシュミレーターも、もちろん挑戦。
ハンドル(?)を引くと操縦席が上に傾き、押すと下に傾く・・・(?)
そんな仕掛けもあり、けっこうスリルがありました。
私が並んでいるとき、操縦を終えた男の子が「酔った・・・」と言っていたけど、
それだけ精巧に作られているんです。
飛行機マニアじゃなくても、けっこうハッスルしちゃって楽しめる施設でした。



その後、友人のバレエを鑑賞。
帰り道では、プロのバレリーナの知り合いと待ち合わせして、
航空公園駅ビル内でお茶。
a0034225_12182932.jpg


カップに飛行機のイラストが。所沢、こだわっています!
a0034225_1219439.jpg




12月1日~3月31日は特別として、零戦を展示するそうです。
戦争の色の濃い言葉ですね。
嫌な響きと思う人もいることでしょう。
でも、戦争の罪を忘れないためにも、意味のある展示だと思います。
航空技術の進歩だけでなく、零戦の背景にも触れる。
時間があれば行ってみたいな。
[PR]
by viva933 | 2012-11-27 12:19 | 日本のどこか | Trackback | Comments(4)

A Christmas season began

夕べは赤坂サカスへ。
粉雪のようなライトアップがきれい♪

a0034225_8453899.jpg
a0034225_8454891.jpg


ただいま工事中のエリアも。
スケートリンクになるのかな?
[PR]
by viva933 | 2012-11-21 08:47 | 日本のどこか | Trackback | Comments(0)

ご褒美♪

お仕事に区切りがついたことで、

編集さんがお食事に誘ってくれました。

a0034225_8564555.jpg

OGGI DAL-MATTO 西麻布


少しずつ、いろいろなお料理が次から次へと並び、
どれもおいしくて、うっとり至福のひととき。
 
ゴールドラッシュという北海道の糖度20度のとうもろこしのスープカプチーノ仕立てから、
最後の秋刀魚の冷製パスタまで、家庭ではまねのできない、
どこか「違う!」プロの仕事を堪能させていただきましがた。


編集Fさんは、いつもひとつのお仕事が終わると、
こうしてお食事に誘ってくれるのです。
しかも、いつも予約がとれにくい、人気の高級店へ。
「楽しくおしゃべりしながら、おいしい料理を食べるのって最高よね~。
また、行きましょうね~」

私を奥の席に通してくれたり、
お酒が苦手の私がソフトドリンクをオーダーしやすいように、
お店のスタッフにさりげなく伝えてくれたり、
いろいろ人への気遣いを、
私はFさんから教わりました。
デザートを食べ終え、
「じゃあ、そろそろ」となったとき、
「トイレに行ったら?」
と私を席を立たせ、その間に会計を済ませてしまう、そのスマートな接待ぶり。
私も、こんな風に接待できる人間になりたいなと思います。

不景気で会社も節約ムード一色の出版業界。
領収書をもらっても、そんなの経理に通らないことも私は知っています。
自腹で疲れをいやせる時間を作ってくれる。
最近では、めったいにいない理想の上司です。

景気のいいころには、こういう上司も大勢いて、
部下を仕事帰りに夕飯に誘い、
ご馳走しながら叱咤激励をされていたものです。
この時間も、仕事人間を育てる大切な時間だったんだそうな・・・とも。

私は、しあわせ者です。
[PR]
by viva933 | 2012-09-07 09:16 | 日本のどこか | Trackback | Comments(2)

午後から吉!

こんばんは。

「定休日」「セール違い」と、

あらっ! やっちゃった~・・(汗)な1日のスタートでしたが、

正午を過ぎたころから、

スムーズな時の流れになってきましたよ。


まず、「セキネ」近くのお寿司やさん。

ランチの海鮮丼が750円。

脳裏に「野口鮮魚店」の海鮮丼が消えない私は、

思わず、このお寿司屋さんののれんをくぐってしまいました。

でも、大正解!

a0034225_21114421.jpg


お味噌汁、冷ややっこがついて、このお値段。

海老とか、なんか魚貝類の出汁がきいたお味噌汁のおいしさといったら!

思わず、うなってしまいましたよ。

ほんのり温かな酢飯の上にのった、お刺身たち。

私、けっこう全国的に評判の高い回転ずしには時おりでかけ、

「さすが、ネタがいいわね」

なあ~~んて思っていたんだけど、

その評判の良い回転すしのネタと、こちらのお寿司屋さんのネタ。

はっきり、ネタが全然違う。

いままでのお寿司、なんだったの~~ってな感じよ。

回転ずしもいいけど、

たまには、こういう回転しないお寿司屋さんのお寿司も食べなくちゃ・・と思いました。

a0034225_21153583.jpg


げんき寿司さん、ご馳走様です。

本当においしかったです。




さて、そのあとはお目当の新国立美術館へ。

a0034225_21183777.jpg


7月16日で終了してしまう、

「大エルミタージュ美術館展 世紀の顔・西欧絵画の400年」

へと、出かけてきました。

マティスの最高傑作の一つである「赤い部屋」、

しっかり見てきましたよ。

クリアファイルとか、グッズも欲しかったけど、それはなかったみたい。

かわいいチェブラ―シュカのクリアファイルだけお買い上げ。



ちょっとのんびり館内をふらふらして、ミッドタウンへ。

せっかくだから、「トシ ヨロイヅカ」で一休み。

数名ほど席待ちの人がいたけど、

思ったよりスムーズにお客さんが動き、

15分ほどでお席をゲット。

しかも、ヨロイズカ氏の目の前。

ご本人がきれいに仕上げたプレートを、

やさしく手渡し。

テレビで見るよりもチャーミングで、スタイルも◎!

a0034225_2124504.jpg


赤い名画を鑑賞した後、赤いデザート。

どちらも芸術です♪

あ~~、おいしかった!
[PR]
by viva933 | 2012-07-06 21:26 | 日本のどこか | Trackback | Comments(2)

タイミングが悪い日

こんばんは。


なんだかね・・・

という日ありますよね~。

今日は、そんな日だったのかも。

というのもね。

スカイツリ―のそばに、海鮮丼のおいしいお店があるというので、

出かけてみたら、

a0034225_22325527.jpg


まさかの定休日。

その後、浅草橋に移動し、「セキネ」のセールに出かけたものの、

その日のセールはバレエ用品ではなく、ソシアルダンス用品のもの・・・。

バレエシューズ買おうと思ってたけど、定価なので買わず・・・・。



だいたい、スカイツリ―もすっきりとせず。

a0034225_2234558.jpg


まあ、湿度の高い夏って、いつもこんな感じ?

てっぺんまで見れたことで、良しとしましょうね。


埼玉県在住だけど、けっこうスカイツリ―は近く、
お天気の良い日は、我が家からも姿を確認できるんです。
混雑が落ち着いたら、登ってみたいな。
ということで、今日も足元から眺めるだけ^^


でも、今日の後半はラッキーデイでしたよ。

つづく (笑)
[PR]
by viva933 | 2012-07-05 22:37 | 日本のどこか | Trackback | Comments(0)

ブラッスリー Au coju

こんにちは。


昨日はお仕事で、八王子方面へと出かけてきました。

遠出のお仕事のときのお楽しみは、ランチ♡

プチ旅行気分で、楽しんでしまいます。


昨日のランチタイムは「ブラッスリー Au coju」。

園芸店に隣接する、

それはおしゃれなレストランでした。


私は日替わランチをオ―ダ―。
a0034225_1272353.jpg

シャキシャキと新鮮なお野菜。

a0034225_1273276.jpg

ほろほろに煮込んだチキン。いっしょに煮込んだじゃがいもとレンコンもおいしかったぁ~。
ソースはパンでくるっとからめてね。

食べ終わったお皿はぴっかぴっか。水洗いしたかのようでした^^

これにコーヒーがついて、1050円はお安いですね!

そうそう、お冷は敷地内の湧き水なんですって。
体内が浄化されるようなフレッシュのお水でしたよ。
[PR]
by viva933 | 2012-06-19 12:12 | 日本のどこか | Trackback | Comments(0)
地球ごと熱帯の温室のなかに入っちゃったんじゃ・・・と思うほどに暑かった今年の夏。

そういえば、こんなところにもお出かけしていたんだっけ。

日光田母沢御用邸記念公園

日光の銀行家・小林年保の別邸だった土地に、赤坂離宮などに使われていた旧紀州徳川家江戸中屋敷の一部(現在の三階建て部分)を移築し、他の建物は新築し、明治32年に大正天皇(当時は皇太子)のご静養地として整えられたのがこちら。大正7年から大規模な増改築が行ない現在の姿となったのだそうです。
 昭和22年に廃止されるまでの間、大正天皇をはじめ、三代にわたる天皇・皇太子の静養地と利用され、戦後は博物館や宿泊施設、研修施設に姿を変え、さらに栃木県が3年の歳月をかけ修復・整備し平成12年に記念公園に生まれかわりました。

a0034225_17195812.jpg


 建物は、江戸時代後期、明治、大正と三時代の建築様式をもつ集合建築群で、なんと現存する明治・大正期の御用邸の中では最大規模なんですって。豪華です! 豪華なんだけど、徳川家にように煌びやかではなく、わびさびのような日本独自の美意識を感じさせます。でもね。当時でもビリヤードホールがあったり、やはり違います。やることが!

a0034225_17252652.jpg


屋内が風通りがよく、極暑の夏でもさやさや~と爽やかな風が通りぬけ、
できることなら、ここでお昼寝したいほど。夏もいいけど、春や紅葉の季節もいいでしょうね。
(と叔母に話したら、”じゃあ、今度連れてってもらおう!だと!・・・・)

御用邸の後は杉並木へ。

a0034225_17274867.jpg


緑が濃く、空気もきれい。身も心も浄化されます。
でも、一番の目的はここ!
a0034225_17294828.jpg

杉並木公園にある報徳庵です。ここのおそばは、素朴で味わい深いんですよね。天ぷらも◎。


そうそう、これもいただきました。
日光名物天然氷のかき氷。
a0034225_17312579.jpg

天然氷のかき氷は初めてでした。
氷なのに、綿がしみたいにふわっとしているんです。
びっくりするくらいに優しい触感。
サクサク食べても、頭が痛くならない。
日光の気候だけを頼りに、焦らず、ゆっくり時間をかけて作られる氷ですからね、
冷凍庫で作られる氷とはまったくの別物でした。

また行こうと! 日光へ!
[PR]
by viva933 | 2010-10-04 17:33 | 日本のどこか | Trackback | Comments(3)
そういえば、こういうところにも行きました。

国際バラとガーデニンショー。
a0034225_20243499.jpg

出かけたのは、はじめて。
ドーム内という環境に興味が持てなかったのですが、今年のテーマはピーター・ラビットということで、行ってみようかな~と言う気持ちに。湖水地方がコンパクトに再現されていましたよ。


a0034225_20263513.jpg

アンティークショップも参加して、英国の雰囲気も。

コンペ部門では知り合いも出品。
a0034225_20285924.jpg

壁もドアも手作り。それでなくても忙しい方なのに、この仕事ぶり、頭が下がります。



この香り高い光景は、すべて屋根の下で繰り広げています。
a0034225_20314069.jpg


で、個人的な感想は、

イングリッシュガーデンに触れたければ、イギリスに行こう!

です。すみません^^
[PR]
by viva933 | 2010-05-24 20:31 | 日本のどこか | Trackback | Comments(0)

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933