St.Jacobsでのお宿

Queensway Landing Bed & Breakfast
a0034225_1021526.jpg

今回のトロント旅行は、長期出張で留守をしている知り合いのおうちに滞在。一戸建ての家を自由に使わせてもらったとはいえ、掃除もベッドメイキングも自分でやるため、快適なホテルライフとはいきません。なので、セント・ジェイコブスでのB&Bが、唯一、上げ膳据え膳でのんびりできた、貴重な1日でした。

a0034225_1025060.jpgオーナー夫婦自らがリフォームした客室は、居心地のよい環境作りへの気配りが感じられました。このベットも、ホテルでは味わえない、個人宅を開放しているB&Bならではの暖かな雰囲気。各部屋ごとにコーヒーメーカー(豆つき)、紅茶セット、湯沸かし器があるうえに、DVDも完備。オーナーのコレクションから、好きな映画を見ることもできます。


そして、B&Bのお楽しみは、これ!
a0034225_1030385.jpg

卵料理、ハム、ベーコン、ソーセージ、ポテト、フルーツ、パン、など、各部屋に置かれているメニューの中から食べたいものを、前夜のうちにオーダーするシステム。
もう、満足! 満腹!旅先の朝食は、やはりイングリッシュブレックファーストに限りますね^^
(ただし、この盛りだくさん朝食は旅先だけ。日本ではご飯、お味噌という朝食を好んでおります)
[PR]
by viva933 | 2006-10-27 10:38 | Ontario | Trackback | Comments(2)
Kindred Spirits Country Inn

キャベンディッシュの「グリーン ゲーブルズ ハウス」のお隣。
かなり人気が高いらしく、検索エンジンにかけると
でてくるわでてくるわ、宿泊体験談が。
たしかに、
お部屋は愛らしく、清潔!
居間の雰囲気も上品!
朝ごはんには、手作りのポテトキッシュ!
親切なオーナー夫妻!
と私的にもポイントの高いインでした。
a0034225_3125196.jpg

リビングでくつろぐカナダ人親子。親子連れも多く利用するらしく、ゲームや子供向けビデオも用意されていました。


a0034225_3151959.jpg
青でも、この落ち着いた青。
フレンチカントリースタイルによく使う色のようだけど、
この色のせいかな?
甘くても、幼さがないのは。
けっこう好き!


a0034225_3182294.jpg
リビングの窓辺コーナー。
リネンのランプシェード、
いい風合いです。



そして、もう一軒
[PR]
by viva933 | 2004-10-11 03:20 | P・E・I | Trackback | Comments(3)

Stratford B&B

私はB&Bが大好き。できれば自分のB&Bを持って、旅人をもてなしたいと思うほどです。オムレツ作って、パンケーキ焼いて・・・お部屋は壁紙とリネンをコーディネートしちゃったりしてー、楽しいだろうな~!・・・・・・ そんなわけで宿泊先を探すとき、まずその町にどんなB&Bがあるか検索。条件としてはプライベートのバス&トイレがあること。朝食はイングリッシュブレックファースト。そして、すてきなインテリアが揃っていれば、さらに結構。これだけ満たされていれば、テレビや電話という文明が部屋になくとも快適に過ごせます。

ストラットフォードでのお宿も、「Mornington Rose Bed and Breakfast 」というB&Bを選択。外見は普通の北米のおうちという雰囲気ですが、中身は上品で落ち着いた大人のカントリー。アンティーク使いもさりげなく、気持ちのいいステイができました。
a0034225_21591481.jpg


More B&Bへようこそ♪
[PR]
by viva933 | 2004-07-29 22:20 | Ontario | Trackback(1) | Comments(6)

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933