午後から吉!

こんばんは。

「定休日」「セール違い」と、

あらっ! やっちゃった~・・(汗)な1日のスタートでしたが、

正午を過ぎたころから、

スムーズな時の流れになってきましたよ。


まず、「セキネ」近くのお寿司やさん。

ランチの海鮮丼が750円。

脳裏に「野口鮮魚店」の海鮮丼が消えない私は、

思わず、このお寿司屋さんののれんをくぐってしまいました。

でも、大正解!

a0034225_21114421.jpg


お味噌汁、冷ややっこがついて、このお値段。

海老とか、なんか魚貝類の出汁がきいたお味噌汁のおいしさといったら!

思わず、うなってしまいましたよ。

ほんのり温かな酢飯の上にのった、お刺身たち。

私、けっこう全国的に評判の高い回転ずしには時おりでかけ、

「さすが、ネタがいいわね」

なあ~~んて思っていたんだけど、

その評判の良い回転すしのネタと、こちらのお寿司屋さんのネタ。

はっきり、ネタが全然違う。

いままでのお寿司、なんだったの~~ってな感じよ。

回転ずしもいいけど、

たまには、こういう回転しないお寿司屋さんのお寿司も食べなくちゃ・・と思いました。

a0034225_21153583.jpg


げんき寿司さん、ご馳走様です。

本当においしかったです。




さて、そのあとはお目当の新国立美術館へ。

a0034225_21183777.jpg


7月16日で終了してしまう、

「大エルミタージュ美術館展 世紀の顔・西欧絵画の400年」

へと、出かけてきました。

マティスの最高傑作の一つである「赤い部屋」、

しっかり見てきましたよ。

クリアファイルとか、グッズも欲しかったけど、それはなかったみたい。

かわいいチェブラ―シュカのクリアファイルだけお買い上げ。



ちょっとのんびり館内をふらふらして、ミッドタウンへ。

せっかくだから、「トシ ヨロイヅカ」で一休み。

数名ほど席待ちの人がいたけど、

思ったよりスムーズにお客さんが動き、

15分ほどでお席をゲット。

しかも、ヨロイズカ氏の目の前。

ご本人がきれいに仕上げたプレートを、

やさしく手渡し。

テレビで見るよりもチャーミングで、スタイルも◎!

a0034225_2124504.jpg


赤い名画を鑑賞した後、赤いデザート。

どちらも芸術です♪

あ~~、おいしかった!
[PR]
by viva933 | 2012-07-06 21:26 | 日本のどこか

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933