Tiara Ballet Days

先週末、東京シティバレエ団が主催する「Tiara Ballet Days」へと出かけてきました。

a0034225_15390380.jpg
プリンシパルが教えるバレエ・レッスン」や、「ティアラを作ろう!」など、
バレエ好きにはたまらないプログラムがズラリ!
私が参加したのは、「東京シティ・バレエ団 カンパニークラス見学会」。
プロのお稽古など、めったに見れるものではありません。
私、最前列で、足元までしっかり見えるお席を確保して、バレリーナたちのお稽古ぶりを拝見しました。



設定は、本公演前のレッスン。
場所は公演会場の舞台。
レッスン着に着替えたダンサーたちがおのおのステージに現れ、設置してあるバーへと向かいます。
ステージの後方部から埋まっていくのは、やはり抵抗があるのでしょうね!(笑)
遅く来た人は必然的にバーの最前列(客席側)でレッスンをうけることになり、客席から熱いまなざしを向けられるのでした!

バーはプリエから、そしてセンターへ。
全行程みっちりの90分。
内容は私たちのクラスとほとんど同じ。
先生が注意する点も同じ。
プロでもアマチュアでも、クラシックバレエを学ぶ上でも基礎がただひとつ。
改めて基礎の大切さを知り、基礎こそが美しさの秘訣なのだと。
とってもためになった1日でした。

びっくりだったのが、
センターのレッスン曲が私たちのクラスで使っているものと同じだったこと。
公開レッスンではピアニストがグランドピアノでひいていたから、
いつものDVDより雰囲気がよかったぁ~。
なじみのある曲のせいか、一緒に踊っている感覚も体感できてのも楽しかった!

これからも、いろいろなバレエ団でこういう催しをやってくれるといいな!



 



[PR]
by viva933 | 2017-09-28 15:34 | バレエ鑑賞

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933