ついに韓流ドラマまで進出~~?

昨日、ミスティーな雨がふる中、足早に向かったのは四谷三丁目。

a0034225_1512458.jpg今年の5月にオープンした韓国文化院新庁舎です。このビルのなかには韓国の歴史、カルチャー、そしてエンタメ情報がいっぱい。東方君たちにはまる前から韓国の歴史に興味をもっていた私は、ときおり文化院のHPをのぞいていたのです。


先日、韓国ドラマの視聴会があるのでいるので応募したところ、
ラッキーなことに席を確保!
上演作品の「怪刀・ホンギルドン」な~んて、名前も知らないけど、
韓国では誰もが知っている古典「ホン・ギルドン伝」を現代風に演出した、フュージョンドラマということですから、なんだかわくわくしてきますよねっ! ねっ!
a0034225_1651292.jpg

a0034225_15211712.jpg会場となる午後2時をちょいすぎに文化院に到着し、ホールに入ると、すでにマダムたちがお席探しに夢中になっていました。

さすが、韓流!。
お客さんのほとんどがシニア層。@@

司会の人から携帯の着信音の注意があると、さっそくバックから携帯をごそごそ取り出しマナモードに切り替えるマダム@シニア層御一行様。その際、前方の人の携帯が自然と見えてしまったのですが、その着信画面、み、みんな、若い男性の画像なんです。きっと韓流スターの画像なんでしょうね。あの美しいポーズ、どうみたって、旦那とか、息子とか、孫なんていう画像ではありません。
「みなさ~~ん、先日カン・ジファンさん(ドラマの主役・画像上中央)のファンミーティングがありましたけど、いかれましたか?」と
司会者が言えば、みんな声をそろえて「は~~~い!」と返事していたので、
その画像はきっとカン・ジファンさんだったのでしょう。

ドラマの内容はというと、もう、はちゃめちゃ時代劇!
15世紀、宮廷でのお祝いの席で披露する舞踊がヒップホップだったり(笑)
カン・ジファンさんのすっとぼけた風貌と、ときおり正義感あふれる鋭い眼差し、
その正反対の個性をうまく演じわけ、イケメン「ホン・ギルドン」を熱演。
東方君は大好きだけど、韓国ドラマにはあまり縁のない私ですが、
おもしろ~く見れました。
(最初の15分は、前日の寝不足がたたり、冷房のきいたホールでうつらうつら快眠しちゃってけど、その後はギルドンワールドをしかと堪能!)

で、この「怪刀・ホンギルドン」って、映画ではなく連続ドラマなんですよね。
全24話・・・・・
なのに、上映会で見たのは第1話と第2話。
と~~てもなが~~い予告編を見せられたって感じ。
もう次が気になって気になって、いったいどうしてくれるの・・・・てな具合。
ちょうどDVDが発売されるタイミングでの上演なので、、
このつづきはDVDを買ってねという魂胆なのかしら・・・? ←きっとそうです!

自宅に戻り、テレビで見れないものが調べたら、これがビンゴ!
CSのKBSワールドでただいま放送中でした。
でも、すでに5話まで放送済み。←3話、4話、5話はDVDをレンタルしましょう。
まあ、とにかく気になる今後の展開はテレビで見れるということで、めでたし! めでたし!

そうそう、上映会で「ベートーベン・ウィルス」のDVDの宣伝予告もあったけど、
これ、おもしろそう。太王四神記の筋煮・・・じゃない、スジニを演じたイ・ジアちゃんが出ていた。
チャングム、太王四神記と、韓国ドラマは歴史物が面白いと思っていたけど、
現代ものもいいかも・・・です。

それにしても、カン・ジファン、人気あんのね。
7月19日に行われたゲリラライブでは、前日の告知にもかかわらず、
「会場には約1000人のファンが詰めかけた」んだそう。。。。@@

日流スターたちも、がんばれ~♪
[PR]
by viva933 | 2009-07-22 15:20 | どこまで続くか? my韓流

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933