松戸でミニタイムスリップ!

そうそう、
私うっかりしていましたが、
ちょっと前、千葉県の松戸市立博物館に行ってきました。

松戸の歴史を旧石器時代から紹介している博物館なんですが、
館内には松戸から発掘された土偶など展示物も多く、
市立博物館とはいえ、所蔵品も充実の博物館です。

お目当ては、このコーナー。
a0034225_124438100.jpg

ノスタルジ~溢れるコーナーですね。
ここは昭和30年代の常盤平団地2DKの原寸大で再現されていて、
実際に部屋の中をうろうろできるんです。
高度成長期の時代に3人家族が暮らすという設定で、
当時は超ハイテクだった
洗濯機や冷蔵庫、テレビ@白黒の「三種の神器」はもちろん、
ステンレスの流し台や応接セットをリアルの展示。
ダイニングのテーブルセットを見ると、
子どもはまだ幼児あたり。
ここに住む夫婦はまだお若いのでしょう。
日用品もポップでかわくらしくて、
雑貨屋さんといった風情です。


まだ行ったことのない西洋に憧れ、
西洋のライフっスタイルを取り入れた時代の日本。
今ほど洗練されていないけど、
なぜかかわいらしくて、
おしゃれにも思えてしまう。
今とちがって
好景気にわいていた日本。
ライフスタイルだけでなく、
人間もかわってしまったのかな?
[PR]
by viva933 | 2009-12-11 12:55 | 日本のどこか

     毎日、旅気分!         最近はバレエに夢中!


by viva933